レビュー記事|pairs(ペアーズ)を1か月使ってみた感想

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

王道中の王道ペアーズも試したので、その感想を書きます。

ログイン時に、今日のピックアップ女性を紹介される

相性のぴったりの相手を毎日4人ぐらい紹介してくれる。
もちろんここで紹介された女性にいいねを送るのはノーカウントなので、無料なので、好みじゃなくてもいいね送ってもいい気にはなるw
ちなみに、私のぴったりな相手は山羊座らしい。

withもこうした毎日女性を紹介してくれるところので、似ているなと思った。

ペアーズでマッチング成功した女性は全部で8人。

これは、1ヶ月でなので、1週間あたり2人のペースになる。

29歳神奈川の女性。

いいね数は、52、私との相性57%。
facebookの友達数は500人以上と交友関係広い女性。
趣味が、料理、旅、スポーツなんだとか。

この方の職業が書かれていないので、もしかしたらフリーターなのでは?
個人的には、フリーターは恋愛対象としてみられないのでマッチングしたけど、スルーしました。

36歳千葉在住の女性。

いいね数は、186、私との相性57%。
プロフィール写真を見ると、ジムでストレッチを楽しんでいる写真が多くてかなりスポーツウーマンな感じがあった。
自己紹介文もしっかり書いてあったのが好印象。
ペアーズを始めた理由も書かれていて、仕事は会社員なのですが、最近いい出会いがなかなかなくマッチングアプリを始めたそうです。
facebookの友達数は200人以上と多くもなく少なくもなく。

29歳東京在住の女性。

いいね数は、162、私との相性68%。
この女性は、なんとピアノの講師!そんな職業の方と人生で初めて出会いです。
ピアニストなので、教えたり演奏したりしているそうです。
趣味は、ピアノで、それ以外には海外旅行だそうです。これからキューバ、モロッコ、ロシアなどの国が興味があるらしいですが、どの国もなかなかマニアックで驚きました。
facebookの友達数は250人以上と多くもなく少なくもなく。

32歳静岡在住の女性。

いいね数は、38、私との相性56%。
職業は、静岡の会社で事務をしているそうで、職業柄出会いがなかった時に、たまたまfacebookでペアーズを見つけ登録したんだそう。
確かに、facebookを見ているとペアーズの広告とか良く見かけますからね。

趣味は、旅行だそうで、一人で行く事もあるらしい。
facebookの友達数は200人以上と多くもなく少なくもなく。

33歳東京在住の女性。

この女性のいいね数ハンパないです。なんと1200いいね! 私との相性55%。
facebookの友達数は5000人以上というのもスゴイですよね。
年収が、2000万以上。
なぜかというと、彼女は女性経営者らしく、もしかしたら何処かの会社の役員もしくは代表なのかもしれないですね。

身長150cmぐらいと小柄ながら、やっている仕事のスケールはデカ過ぎですねw
そんな彼女とマッチングした事は、大変光栄なのですが、さすがに話が合わなそうなので自然消滅しましたw

仕方ないですよね。。。トホホ。

逆玉の輿を狙っている男性からしたら、大変うらやましがられる話かもしれませんね。
確かに、逆玉の輿して自分は働かないっていう人生も悪くないなって妄想してます。今更、もう遅いですが。

他の女性は、22歳、30歳、37歳の東京在住の女性だったのですが、結局メッセージ交換することはありませんでしたー。何故かというと正直顔がタイプじゃなかったので。

足跡の数は、1週間で40人!

1週間に40人の女性が、自分のプロフィールを見に来てくれているという事は、1ヶ月で160人ぐらいが見に来ているということになります。

これって多くない?

確かにペアーズって、会員数が多いという事で有名なのですが、流石にそれだけ多くの女性が見てくれていたとは驚きました。

ちなみに、他のマッチングアプリのあし跡の数は、これほど多くはありませんでした。
withでは、1週間で20人でしたし、ゼクシィ恋結びでは1週間で14人、omiaiでは8人程度でした。

改めて、ペアーズはチャンスあるわ!

1週間で40人の女性が見てくれたのには、その割にマッチング数が伸びなかったのは、完全に俺のルックスの悪さでしょうね。

ルックスの悪さは、写真のセンス、撮り方で工夫すれば改善できそうですので、がんばります。

ペアーズの感想

ペアーズは、やはり王道であった。
使ってみて、間違いなく完璧に近いマッチングアプリだなと感じました。

単純に使いやすい。
画面の操作性が悪いと毎日使っていて疲れますし、起動するのも面倒になってきますが、ペアーズはそんな風に一度も思いませんでした。

そして使い勝手以上に内容が良いですよね。

女性ユーザー数の多いのはもちろん、その膨大な女性の中から自分の好みの女性を探し易さも非常に良いです。
例えば、年齢、職業など条件で検索する事も出来ますし、趣味、思考など価値観で探す事も出来ます。そうした趣味、思考など価値観で探すアプリには、withも有名ですが、withは後発なのでペアーズを真似したと言われてます。

withも使い勝手も良いですが、ペアーズよりも女性ユーザー数で負けているので最初に始めるアプリではないです。

結局、マッチングアプリで一番大切な要素は、女性ユーザー数です。

その次に大切なのは、女性の見つけ易さです。

現状その2点をクリアしているのは、ペアーズがダントツでクリアしているので、最初はペアーズをオススメします。

他のマッチングアプリを試すのは、その後で良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です